コーチング コーチ

「仕事は楽しく、より魅力的に!」はるの心智’s blog

看護師、ケアマネジャー、コーチングコーチ。マルチな筆者の日常を綴ります。

ケアマネジャーを続けている理由

「せっかく看護師の資格を持っているのに、なぜケアマネジャーをしているんですか?」
時々、私に投げかけられる質問です。

報酬以外にも、働く理由がある。。

今日は、倶利伽羅塾で研修でした。
ケアマネジャーのスーパービジョンについて、寺本女史からのご講義。

「あなたがケアマネジャーを続けているのは、なぜ?」

冒頭、導入に使われた問いが印象的でした。

「看護師資格だけでは、そこに暮らす高齢者の不都合を解決できないから。」


主人の祖父が倒れた時、ストレッチャーも車椅子も点滴ルートも無い環境に、無力感を感じた。病院の看護師だった私は、先端医療の道具に支えられていただけだったとわかった。

そこで、訪問看護を学び、ケアマネジャーの存在が、これからの社会を担っていくと感じたのです。

ケアマネジャーになり、20年を過ぎたところたが、まだまだ行きたいところにたどり着いていない。

答えはまだ得られない。

それが、続けられている理由

なのかも知れない。